ひろしのプラモ製作記


by shinimonogurui

明らかに思いつきです。

原型師の仕事を始めてからというもの、趣味ってものからだいぶ離れておりました。
オンガクないしプラモ製作とか。
オンガクに関しては元々ロクに才能もないのでそれを練習量でカバー!
というタイプだったので、時間が取れなくなってからは本番やっても充実感がイマイチね。

オンガクの話は置いといて。
仕事が仕事なだけに、普段プラモつくりたいな~とは思いつつも作る時間が無い。
でも、そこまでストレス溜まるもんでもありません。お仕事は楽しいので。

また話は変わりまして、最近「ガンダム」なるものの魅力を友人に伝授されてから最初から全部見ているんですが、ガンダム→08小隊→ポケットの中の戦争→0083と、ここまで見ました。
作品がたくさんあるので取っ掛かりがわからず今までちゃんと見てなかったんだけど、いやー、ストーリーも絵も素晴しいですね。

と、いうのがきっかけなんですが。

0083の中で出てくる『GP01』なる機体がありまして、もちろんその存在はプラモ等で知ってたんですが・・・・あれ?・・・なんか形違うね?

と思ってしまったのがいけなかった。

プラモはかっこよくアレンジされているんですが、アニメのイメージとはかなり違いますね。
こちらの業界の方ならよーく知っていると思いますが・・・。

ということで、火がついてしまいました。
マスターグレードのGP01をアニメのラインに徹底改修!

さっそくキット買ってきて3時間でザッと素組み。
やっぱり全然違います。(これはこれでかっこいいけどね)

組み立てて思ったのは、変形機構が再現されているのですごく複雑な構造になっている部分があるんですが、この辺は手抜きしてスタイル優先でもいいんでしょうか?
なんかもったいない気もします。

実はガンプラの切った貼ったは初めてですw



そんなこんなで、見た感じほぼ全箇所に手が入りそうです。
激しく不定期更新ブログになるかと思います。
完成できるかどうかもわかりません。
いつまでも冷めずにちまちま続けられたらいいなぁ。

ではでは、気長にお付き合いくださいませ。
[PR]
# by shinimonogurui | 2007-10-04 00:57